白髪染め

白髪染めトリートメントの使用体験談

【50歳の主婦】

30代後半ごろから白髪が出てきて最初は抜いていたのですが、もう抜くことができないくらい白髪が増えてしまって、染めることにしました。

最初は自分で市販の白髪染めを買って染めていたのですが、なかなかうまく染めることができませんでした。

おまけに髪の毛がすごく傷んで、髪の毛をカットしに美容院に行った時に、美容師さんからあまりにも髪が傷んでいることを驚かれてしまいました。

美容院で白髪染めをすることも考えましたが、とにかく値段が高くて毎月染めることには負担が大きすぎますし染めることが必要になった頃には白髪が目立つようになるので、とても困っていました。

ラサーナは海藻エッセンスを長年使っていてとても身近な存在で、そのラサーナからヘアカラートリートメントが発売になったのでさっそく買って使ってみることにしました。

私の髪の毛は自然な黒髪なので、色はダークブラウンを選びました。

3回使うとだいぶ染まるということでしたので、最初は毎日髪を洗っていました。すると確かに白髪が染まってとてもいい感じにすることができました。

ただ、私は日頃、毎日髪を洗うことがなくて、1週間に2回くらいしか髪を洗わないので白髪染めのためにトリートメントの回数を増やさなければならないのが少し面倒です。

毎日シャンプーをする人だったら、毎日ヘアカラートリートメントを使うことができるので色をキープすることができると思います。


【40歳の主婦】

白髪が出始めたのは、25歳の頃。世間一般的に見れば、割と早いほうで…部分的な白髪に悩まされました。

もしかしたらその頃転職をしたストレスがあったから、というのもあるかもしれません。まだ若いのに、とショックを受けたのを覚えています。

当時は、こめかみの辺に集中して生えていたので、そこだけをクリーム状のヘアカラーで染めていました。残ったのはとっておける、系のものでした。白髪が目立ち始めたとはいえ、しばらくの間は、あくまでも部分染めで大丈夫だったんです。

全体を染めるようになったのは35歳を過ぎてからのことでした。特に出産を経験した36歳頃からは白髪が全体的に目立つようになってしまったんです。髪のパサつきも目立つようになりました。

今は40歳なんですけど、1ヶ月に1回とか、それくらいの頻度で頻繁に染めなければ白髪が目立つようになってしまったのです。髪の傷みが気になり始めました。

そんなこんなで気になり始めたのが、ヘアカラートリートメントという存在です。ラサーナのヘアカラートリートメントを選んだ理由は、もともとヘアエッセンスを使っていてなじみの深いブランドだったから、ですね。ラサーナならば大丈夫、そんな風に思ったんです。

結果、正解でした。一度にがっと染まるわけではありませんが、確実に白髪のキラキラは目立たなくなります。市販の全体染めを使っていた頃とは違い、もちろん髪の傷みも気にならなくなりました。ツヤがよみがえってきたな、と感じます。

時間を置くのが面倒に感じる時もありますが、やっぱり女性ですし、子どものためにも自分のためにも、そして主人のためにもずっときれいでいたいですからね。待ち時間は100円均一で買ったシャワーキャップを被って湯船に浸かるようにしています。防水のスマホをお風呂場に持ち込んで。

これからもずっとラサーナのヘアカラートリートメントを使い続けて、ツヤ髪、保ちたいと思います。もう市販の白髪染めには戻ることができません。


乳輪が大きい|小さくするには
白髪になる原因と予防対策トップへ戻る